セレカジ 通販人気ショップ
セレブカジュアルの人気通販ショップをご紹介

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受付にて
初めての会社へ行くときに、まずは受付と話しますよね。


この受付の態度、応対でその会社を判断することがあります。


受付といえど、企業の一端であるので経営者の資質が問われるわけです。


玄関を入り、挨拶をする。


そのときの態度や話すそぶりで教育がなっていなければ、

「この会社社長ががんばっているかもしれないが、たいしたことはないな」

などと思うのです。


そして過去にあったのですが、一度受付と話をしていて受付が

「この話は社長ではないとわからないので、後で話をしておきます」

といっておきながら、数日後に会社に行くと、

「あ・・・まだ話していません・・・」


なんて言う。


社長は受付を「厄介な営業を堰き止めるための防波堤」にしているのか、

受付がただ単に余計な仕事をしたくないのか、


どっちにせよ受付や従業員が会社の盛衰、または自分たちの給料を上げる手段を

自らの手で離しているのだから、会社にとっていいことはない。


自分としては仕事はほしいのだが、

そういう会社と仕事をしたいと思わないし、その業界に悪影響を及ぼすので、

その会社のライバル会社に仕事を請けてもらい、

その会社を反映させることに精一杯エネルギーを使う。


そうすると、自分の実力も評価も上がっていく。


受付や従業員は会社から給料をもらっている、という意識ではなく、

お客様から給料をもらっているという意識がないと給料は減らされるばかりだ。


おいしい豚肉通販
最新トレンド情報
住宅リフォーム
板金レッカー
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。